2021年1月12日火曜日

渡辺南岳筆「玄宗楊貴妃一笛双弄図」1

 我が静嘉堂文庫美術館には、円山派の画家で応挙門10哲の一人である渡辺南岳の傑作「玄宗楊貴妃一笛双弄図」があります。これを「江戸のエナジー 風俗画と浮世絵」展に出陳することにしましたが、もちろんマイおしゃべりトーク「美人画もあり静嘉堂 饒舌館長ベストテン」にも選び、正月休み中お屠蘇を飲みながら準備を進めていました。

しかしふたたび緊急事態宣言が出されたため、すべてのイベントは中止することになってしまいました。しばらくぶりでしゃべりにしゃべって、ストレスを発散させたかったのですが残念無念!!

ところでこの作品には、亀田鵬斎による七言律詩の漢詩賛があるので、毎度お馴染みの戯訳を作って配布資料に加えました。これを担当学芸員の吉田恵理さんがいたく気に入ってくれて、急遽キャプションに加えるとともに、ツイッターで喧伝してくれました。

  

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

追悼 清水義明先生3

僕がうろたえていると、すぐに清水先生が助け舟を出してくれたのです。それで発言者もよく納得されたようで、そのあと 30 分ほどの討論も無事終了したのでした。あのとき清水先生がいらっしゃらなかったら、司会者の僕は一体どうすればよかったのでしょうか。それ以来僕は、清水先生に足を向けて寝...