2017年6月2日金曜日

国華「田能村竹田の勝利」とエルヴィス・プレスリー3


ポピュラーソングにアンサーソングというのがあるでしょう。たとえば、エルヴィス・プレスリーの”Are You Lonesome Tonight ?”に対して、ドディー・スティーブンスが “Yes, I’m Lonesome Tonight”と応じたような歌です。プレスリーのオリジナルの方は――といってもこれ自体カバー曲のようですが、ともかくもプレスリーの方は名曲中の名曲になっています。

これに対して、ドディーのアンサーソングは取るに足らないラブソングの一つですが、日本ではかなりヒットしたことを覚えています。きっとアメリカでも、よく売れたのでしょう。何といっても、元歌が天下のプレスリーなのですから……。しかし所詮キワモノの域を脱していません。吉澤先生の名論文に対して、僕のアンサーエッセーもまったく同じです!?

しかしながら、竹田の生き方こそ、人間の理想的生き方だというオマージュの気持ちを是非書き残しておきたかったのです。『國華』論文の規定枚数を大幅に越えてしまったので、ずいぶんカットしたり、圧縮したりしました。



 

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

横浜美術館「石内都展」と山口百恵2

坂道も、草原も、ドブ板横丁も、米軍に入りこまれたことによって仕方なく変らざるを得なかったあの街の、独特の雰囲気が、その写真の中では、陰となって表わされていた。哀しかった。恐怖さえ抱いた。 同じ街が見る側の意識ひとつでこんなにも違う。私の知っている横須賀は、これほどまで...