2018年6月15日金曜日

TBS「クレージージャーニー」<800年の謎!>


 松本人志+小池栄子+設楽統がMCをつとめるTBS人気番組「クレージージャーニー」に、<800年の謎! 陶芸史上最強の難題に挑む男>長江惣吉さんが登場しました。長江さんは23年間にわたり、曜変天目の再現に挑戦し続けてきました。曜変天目といえば、必ずコメントを求められる陶芸家ですから、ご存じの方も少なくないでしょう。

「曜変天目」のなかでも最も美しい「稲葉天目」を所蔵する静嘉堂文庫美術館も、これまで大変お世話になってきました。とくに去年の企画展「香合・香炉展」では、長江さんに作っていただいた曜変天目を会場の片隅に置いて、自由に触れてもらったところ、とても好評でした。

番組は長江さんの全身全霊を傾けた曜変天目再現ストーリーで、ほとんど完璧にできた長江天目を、最後にカナヅチでたたき割るシーンに、僕も「あぁ もったいない!!」と心のなかで叫んでしまいました。もちろん我が「稲葉天目」も、大きく取りあげられました。

ユーチューブで、「クレージージャーニー 613日」と検索をかけると、すぐ見ることができますよ!!

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

金子啓明『古代一木彫像の謎』6

本来タケも東南アジアの原産で、それが中国にもたらされたものと考えられています。タケのことを英語で「バンブー」といいますが、これはタケを祭祀などで燃やす習慣のあった東南アジアで、その破裂音を聞いた欧米人が、これをその名称に用いたものであると、どこかで読んだ記憶があります。 ...