2018年6月5日火曜日

静嘉堂「酒器の美に酔う」<お酒の絵>2


マイベストテン

①伝土佐光元「酒飯論絵巻」(静嘉堂文庫美術館蔵)
  造酒正糟屋朝臣長持・飯室律師好飯・中左衛門大夫中原仲成
 ②狩野元信「酒呑童子絵巻」(サントリー美術館蔵)
   源頼光 渡辺綱・坂田公時・碓井貞光・卜部末武
 ③前島宗祐(狩野玉楽?)「高士観瀑図」(静嘉堂文庫美術館蔵)
 ④海北友松「飲中八仙図屏風」(京都国立博物館蔵)
   杜甫「飲中八仙歌」 因幡鹿野城主・亀井茲矩
 賀知章・汝陽王璡・李適之・崔宗之・蘇晋・李白・張旭・焦遂
 ⑤池大雅「蘭亭曲水・龍山勝会図屏風」(静岡県立美術館蔵)
   王羲之「蘭亭序」 『晋書』孟嘉伝 桓温 孫盛
 ⑥与謝蕪村「蘇鉄図屏風」(丸亀・妙法寺蔵)
 ⑦浦上玉堂「東雲篩雪図」(川端康成記念館蔵)
 ⑧長沢芦雪「豊干寒山拾得図」(個人蔵)
   天台山・国清寺 指墨 指頭画 池大雅 辻惟雄『奇想の系譜』
 ⑨葛飾北斎「酔余美人図」(鎌倉国宝館氏家浮世絵コレクション)
 ⑩川端玉章「桃李園図屏風」(静嘉堂文庫美術館蔵)
   中島来章 高橋由一 岡倉天心 東京美術学校 帝室技芸院 川端学校
   李白「春夜宴桃李園序」 仇英筆知恩院所蔵本

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

サントリー美術館「琉球」1

サントリー美術館「琉球 美の宝庫」< 9 月 2 日まで> 琉球国は南海の勝地にして 三韓の秀を鍾[あつ]め、大明を以て輔車となし、日域を以て唇歯[しんし]となして 此の二つの中間に在りて湧出する蓬莱島なり 舟楫[しゅうしゅう]を以て万国の津梁[しんりょう]...