2018年3月17日土曜日

神奈川県立近代美術館・葉山「堀文子展」3


  

1987(昭和62530
残されていたスケッチ類が、夫宜勝により秋田県立博物館に寄贈される。平成6年に秋田県立近代美術館へ保管移管。

1988(昭和63
1月7日 日本画 昭和の熱き鼓動展に「めらはど」が出展(1.7-2.14・山口県立美術館)
7月17日 柴田安子 早世の女流画家展(7.17-1989.1.11・秋田県立近代美術館)

1995(平成7
811日 美しき大地・その四季彩―東北を描く―展の「めらはど」が出展(8.11-9.10・秋田県立近代美術館)

2001(平成13
1021日 奔る女たち 女性画家の戦前・戦後1930-1950年代展に「めらはど」が出展(10.21-12.9・栃木県立美術館)

2007(平成19
728日 描かれた秋田展第1部に「めらはど」他が出展(7.28-9.2・秋田県立近代美術館)

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

静嘉堂文庫美術館「川喜田半泥子私論」7

翌日はお馴染みの河野トーク、演題は「福田豊四郎 北国の抒情」、この郷愁の画家について持論を吐露していたら、絶筆の「紅蓮の座・池心座主」にたどりつく前に、タイムアップとなってしまいました。 この日の午前中はフリーだったので、前から訪ねてみたいと思っていた石水美術館への...